佐用中央病院の理念
 
  ○ 病気を治す心ある医療を目指し、患者様の立場に立った医療を行うよう努めます

     身体的な異常のみをとらえ治療するのではなく、患者様の精神的な支えとなり社会復帰を目指した
     医療を行うことに努めます。またそのためにも患者様の目線でものをみるよう努めます。


 
○ 地域医療に貢献します

     地域においてできるだけ質の高い医療を提供するよう努めます。
     地域における救急医療に貢献できるよう努めます。
     一次二次救急医療、特に整形外科領域では、さらに高次の救急医療を行えるよう努めます。
     必要な場合には他病院とのすばやい連携に心がけます。

 ○ 医療と介護福祉のスムースな連携に努めます


     訪問看護ステーションと介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、重度身体障害者更生援護施設
     身体障害者療護施設等の介護福祉施設との緊密でスムースな関係を保つよう心がけます。


 ○ 無理無駄の無い効率よい医療を目指します

     伝票等の書類は必要最小限にして,直接の話し合いを大事にするよう心がけます。